2009年01月23日

類別名とは

トマト色素やたまねぎ色素は同じ野菜から採った色素の一種です。またオレンジ色素、カニ色素、ニンジンカロチンは同じような橙色の色素で、基原物質は違いますが、有効成分は同じカロテノイド色素です。
このように既存添加物の中には、同種の天然の原料物質から採取したものや、原料は異なっても有効成分が同じものがあります。
これらは個々の名称で表示するより、「野菜色素」や「カロテノイド色素」といったグループ化した名称で表示したほうがわかりやすい場合があります。
このような表示の簡略化の一つとして、グループ化した名称を「類別名」と呼びます。
posted by valin at 13:49| Comment(0) | 食品添加物 −ら行− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。